ノイローゼ対策ガイド TOP → ノイローゼの基本 ノイローゼを作る環境

ノイローゼを作る環境

ノイローゼは、人間関係がうまくいかないことから起こるのではないか、という仮説が立つほどに、環境問題に占める対人関係のウエートは大きくあります。人間関係が複雑になればなるほど精神的に追い詰められ、神経症という名のノイローゼにかかってしまうのです。

現代の日本では、特に人間関係で悩む方が多いため、ノイローゼに陥るケースは多いと言われています。仕事などで人間関係が多様化するためか、そこから人に会うことが億劫になり、神経症へと繋がってしまうことも多いのでしょう。それでも仕事だから、と現状を維持したまま続けていき、神経をどんどんすり減らしてしまう結果となってしまうケースが多く見受けられます。

こういった人間関係の不和からノイローゼが起こることもあるため、社会人だけでなく学生の方にもノイローゼは起こりえます。むしろ学生時代というのは生徒同士での付き合いが多重を占めるため、そこで周囲とうまく溶け込めなければ、神経をすり減らしてノイローゼに陥ってしまうのです。その結果として、学校を休みがちになったり、また重大な精神病などを引き起こしてしまうケースも少なくありません。

ノイローゼは環境によって発症しやすくなるものです。特に対人関係が複雑化してしまうと、ノイローゼになってしまう可能性は飛躍的に高まってしまうでしょう。ノイローゼに陥ってしまった場合は、これらの環境を改善しない限り、ノイローゼを治療するのは困難でしょう。

ノイローゼの基本


事務服 ジャケット
事務服のジャケットなら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!

タキソテール 副作用
タキソテールの副作用なら医療関係者向けの製品情報サイトで!